榕樹書林

25 八重山鳩間島民俗誌

Category : 琉球弧叢書

書籍名 25 八重山鳩間島民俗誌
ISBN番号 978-4-89805-155-9
定価 7,040円(本体6,400円、税640円)
販売価格

7,040円(本体6,400円、税640円)

購入数

大城公男著 鳩間島の自然と歴史、そしてそこに生きる人々の生業、祭祀、年中行事等を詳細にまとめあげた島嶼民俗誌の新しい成果。 446頁 定価(本体6,400円+税)

〈目次(抄)〉

第一章 島の概況と暮らし
 位置・地形/村の構図
 家屋の構造/自治組織 他

第二章 村の移動・変遷
 中森の村/記憶で蘇る村
 新生鳩間村/村の再建 他

第三章 人の一生
 結婚/マリドウシヌヨイ
 葬制/墓制

第四章 祭祀の形態と組織
 御殿の由来と祭神
 神役とその継承
 祭祀の形態

第五章 村の年中行事
 年中行事のサイクル
 行事の実際/祭りの性格

第六章 家の年中行事
 家で祀る神/行事の実際
 その他の行事

付章一、ことわざ
付章二、鳩間島研究略史


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける