榕樹書林

9 琉球を守護する神

Category : 琉球弧叢書

書籍名 9 琉球を守護する神
ISBN番号 978-4-947667-94-6
定価 5,184円(本体4,800円、税384円)
販売価格

5,184円(本体4,800円、税384円)

購入数

原田禹雄著 琉球をめぐる中国と日本の入り組んだ関係を、守護神、芸能のあり方等を冊封使録を通して考える。『冊封使録からみた琉球』続編。 288頁 定価(本体4,800円+税)

〈目次〉

口絵・梯梧
はじめに

【01】 訳注『隋書』流求国・陳稜
【02】 島津の侵略に関する尚寧の文書
【03】 按司の首里集住について
【04】 『殊域周咨録』
【05】 『中山伝信録』の動植物
【06】 波利質多樹
【07】 いやはての『琉球神道記』
【08】 琉球の扇
【09】 醍醐の琉舞
【10】 2001年1月・沖縄
【11】 万寿寺の鐘
【12】 朝薫以前の琉球舞踊
【13】 唐人渡来のあやぐ
【14】 三位一体の神
【15】 琉球を守護する神
【16】 琉球国王の皮弁冠服
【17】 琉球国王の常服

初出一覧
原田禹雄著書一覧
原田禹雄略年譜


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける