榕樹書林

法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 被害編 強いられた民間人玉砕の国家責任を問う

Category : 古書 , 法廷で裁かれるシリーズ

書籍名 法廷で裁かれる南洋戦・フィリピン戦 被害編 強いられた民間人玉砕の国家責任を問う
ISBN番号 9784874986554
販売価格

3,850円(税込)

購入数

瑞慶山茂:編著 西埜章:特別寄稿 蟻塚亮二:編集協力 出版:高文研
刊行:2018年初版 503p、A5判
状態:カバー帯付き。極美本。

【内容】
◆はじめに―玉砕戦による民間人犠牲の責任を誰が負うべきか
・・・刊行の目的、訴訟、判決など
犠蓮‘醉寮錙Ε侫リピン戦の民間人被害の国家賠償責任(謝罪と償い)を求めて
・・・南洋諸島・フィリピン群島について、民間人被害、訴訟の目的・内容、法的主張の概略など
蕎蓮^貎拡酬茵原告らの請求を棄却―被害事実を認定しながら国家無答責論で国の法的責任を免除
・・・各人の被害事実認定、弁護団・原告団の声明など
珪蓮‘段夢鷙董О貎魁ζ畴特郎枷酬茲糧稟重検討 行政法学者 西埜 章
・・・はじめに、国家無答責の法理、公法上の危険責任、立法の不作為責任
絃蓮‘醉寮錙Ε侫リピン戦とはどんな戦争だったのか
・・・玉砕思想と美化、民間人被害の特徴・実態、沖縄戦との共通点など
江蓮‘醉寮錙Ε侫リピン戦における被害実態―南洋戦・フィリピン戦被害・国家賠償訴訟原告45名の陳述書から
・・・各人の陳述書、被害内容・被害類型原告・外傷性精神障害診断・症状発症時期一覧表
詐蓮‘醉寮錙Ε侫リピン戦に起因する精神的被害の実態―診断書と鑑定書 精神科医 蟻塚亮二
・・・原告の診断と鑑定をした理由、戦争・戦場体験による心的外傷後ストレス症候群(PTSD)について、など

【資料編】
◎提訴経過一覧 ◎口頭弁論期日一覧 ◎提出証拠等一覧
◎本書関連の用語解説 ・人物編 ・軍事、法令関係編


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ログイン

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら




Top Sellers


カートの中身を見る



Feeds

RSS - ATOM