榕樹書林

長見有方写真集 御嶽巡歴(うたきじゅんれき)

Category : 民俗・社会学

書籍名 長見有方写真集 御嶽巡歴(うたきじゅんれき)
ISBN番号 978-4-89805-211-2
定価 2,916円(本体2,700円、税216円)
販売価格

2,916円(本体2,700円、税216円)

購入数

長見有方著 (本書序文より) この写真集は、執拗なまでに御嶽の森にこだわり、それ以外のものには、ほとんどレンズを向けていない。あるのはただクバ、ガジュマル、アコー、ヤラブといった南方系の木々の鬱蒼とした茂り、巨怪な枝の乱舞、それが抱え込んでいる神秘の闇だけだ。御嶽の奥まった所に、イビという場所がある。神女しか立ち入ることのない、いわば至聖所である。長見氏の目はそこまでも届いている。森以外には眼を向けない、森に取り憑かれたかのような長見氏のあり方は、決して奇矯ではなく、むしろ御嶽の写真の本道に沿ったものであることを強調しておきたい。by 岡谷公二(跡見学園女子大学名誉教授) サイズ:変形:280mm×225mm、上製・カバー付 ダブルトーン印刷、112頁 定価(本体2,700円+税)


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける