榕樹書林

げ道厖曄覆しよう) 使琉球録

Category : 冊封琉球使録集成

書籍名 げ道厖曄覆しよう) 使琉球録
ISBN番号 978-4-947667-74-8
定価 17,280円(本体16,000円、税1,280円)
販売価格

17,280円(本体16,000円、税1,280円)

購入数

原田禹雄訳注 明代末の1606年(万暦34)、薩摩の琉球侵略直前に冊封使として来琉し、緊追した状況から琉球の危機を予見した夏子陽の『使琉球録』初の全訳注。附として新発見テキストをもとに校訂した原文全文を収録。 430頁 定価(本体16,000円+税)

〈目次〉

口絵
はじめに・・・原田禹雄
使琉球録序・・・夏子陽
詔書・・・神宗顕皇帝
勅論・・・神宗顕皇帝
諭祭文・・・神宗顕皇帝
琉球過海図
歴朝使琉球姓氏考

使琉球録巻上
  題奏・・・礼部
  奉使陳情の題本・・・夏子陽
  奉使陳情の題本・・・礼部
  渡海を陳情する題本・・・夏子陽
  渡海の日期の題本・・・夏子陽
  復命の題本・・・夏子陽
  使臣の労を謝する奏本・・・尚寧

使琉球録巻上
  使事紀
  礼儀
  造舟
  用人
  敬神

使琉球録巻下
  群書質異
  附旧使録
  瑣言二条・・・夏子陽
  海外出使に関する題本・・・陳侃
  『使琉球録』に関する題本・・・礼部
  謝労に関する奏本・・・尚清
  謝労に関する題本・・・陳侃
  冊封の復命に関する題本・・・郭汝霖
  冊封の復命に関する題本・・・蕭崇業
  謝労に関する題本・・・蕭崇業
  夷語附
  夷字附

索引


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける