榕樹書林

チェとフィデル 深き友情

Category : 社会科学

書籍名 チェとフィデル 深き友情
ISBN番号 978-4-89805-198-6
定価 1,944円(本体1,800円、税144円)
販売価格

1,944円(本体1,800円、税144円)

購入数

編者:サン・ルイス 訳者:森山也子 『チェとフィデル』日本語版刊行委員会・刊 キューバ革命とチェ・ゲバラのインターナショナルな活躍は1960年代〜70年代のベトナム反戦闘争に大きな影響を与え、ゲバラは反戦反帝国主義のシンボルとして世界の若者を魅了しました。1967年、ゲバラはCIAに指導されたボリビア軍によって短い生涯を終え、その友カストロは2016年、長い生涯を終えました。今年はゲバラの没後50年となります。キューバを取り巻く状況は大きく変化しましたが、チェとフィデルのともした灯は今も世界中に光を与え続けています。原書は2004年ハバナで刊行された『CHE and FIDEL -A Deep Friend Ship-』で本書はその完訳版である。多くの写真をベースにチェ・ゲバラとフィデル・カストロの深い交流と友情を叙情詩的に綴ったグラフ誌で、本書はこれを忠実に再現したものである。キューバ革命のアウトラインを簡略にたどりつつ、チェとフィデルの出会い、シエラ・マエストラ山中での闘い、ハバナへの進軍とバチスタ政権の打倒、キューバ危機等を経てゲバラの新たな旅立ちと別れ、そしてその死までが詩の様に語られていく。本書は2009年に沖縄からキューバを訪問した一人の女性の深い感動を人々に伝えるべく刊行されるものである。 発行:『チェとフィデル』日本語版刊行委員会 発売元:(有)榕樹書林 A4判、総カラー90頁、折込付録ゲバラポスター付(B2判) 定価(本体1,800円+税)


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける